神戸 エステ ラミールTOPへ

第四回 ラミール神戸店 サブ店長 松山 晃子

お客様だけでなくスタッフも一緒に綺麗な女性になっていきたい

ラミール エステ インタビュー Q1

第四回 ラミール神戸店 サブ店長 松山 晃子01長年来て頂いてるアレルギーとかお肌が過敏な方をメインでお手入れさせて頂いてたりとか、
他のスタッフのお客様で例えば満足度を上げる為に今通って頂いて変化が出てるかどうかをお肌を見る診断とか、今両方させて頂いてる形です。

ラミール エステ インタビュー Q2

元々お客様で通ってまして、前職はお菓子を作る仕事をしてたんですけども、就職という形をとらずフリーターでずっとお菓子を作っていたんです。
そんな時に、お友達に紹介してもらって(お客様として)来たのがきっかけだったんです。
通って行く中で、ラミールのお客様に対する思いとか、生きていく上で、自分が結構逃げていた部分を気づかせて頂いた事が沢山あったんですね。 就職できてない事への劣等感であったりとか…。
でもなんか、人のお役に立つお仕事を元々したいと思って、お菓子の道を選んでたんですけど、実際やってる事っていったらそうじゃなく、お金を稼ぐだけという日々が続くというか。
実際、お役に立ちたいと思って、その仕事を選んでたけど、やってなかった現状があったんですね。
でも、ラミールで働いてるスタッフの方とかを見る中で、やっぱり一回きりしかない人生で、どうせだったらその人生に対して向きあってみたらいいんじゃないかっお話を聞いた時に、なんかここってすごい素敵だなって思う様になりました。
そんな中、自分の人生を見つめ直す時に、サロンのスタッフを募集してるっていうお話を頂き、今の私があります。

ラミール エステ インタビュー Q3

沢山のお客様と出会う中で、皆さん何かしら思いながら、サロンに来店して頂いています。
その中でも、「良くなりたい!」っていう気持ちで、来て頂いてる方がやっぱり多いのでその気持ちをできるだけ汲み取る様に、お客様の何気ない行動とか、表情とかをできるだけ見るように意識はさせて頂いてます。

ラミール エステ インタビュー Q4

元々、お肌が過敏な方を担当する事が多かったんですけども、アレルギーの方が悩んでいて、なかなかメイクができなかったり、アレルギーがコンプレックスになっていたりしていました。
お手入れを通して、内面も少しずつ前向きに変わっていって、言葉や表情だったりとか、自分の人生においてもちょっと前向きになって、色んな事をやり始めたりとか。
お肌の結果は、もちろんなんですけど、お客様自身が変わってきたっていうのを実感できた時が一番嬉しいです。
出会って、少しでも自分が協力出来たっていう風に思えた時がやっぱり嬉しいですね。

ラミール エステ インタビュー Q5

岡田店長を筆頭に、アットホームですごい明るくて、サロンに来てホッとして頂ける様な気遣いができるスタッフが多いです。 サロンもどこのサロンよりも大きくて、場所もすごい良い所で、ルミナリエが一望できる所なので、素敵な環境のサロンです。 熱く燃えてるスタッフが多いかなってすごく思います。

ラミール エステ インタビュー Q6

第四回 ラミール神戸店 サブ店長 松山 晃子02メイクが出来なかった方が、今まで自分が担当した中で一番悩んだ方だったんですけども、ちょうど今月結婚式があって、元々それを求めて来られてたんです。
ですが、入会時はすごい真っ赤でホントに熱をずっと持ってる様な感じで…。
お手入れをしてる中でも、一時期は引いたんですが途中からまた出てきてしまってお手入れを進めていくのも悩んだ時期があったくらいでした。
お客様のメンタルの部分が一番大きいかなって思い、私達がサポートできる部分として、小まめにお電話させて頂いたりとかしました。
その他、ナースさんをされてたので、お客様の環境に応じた出来る限りのアドバイスをしました。
例えば、リラックスして頂く事が一番効果が高いと思い、入浴剤だったりとかそういう物をプレゼントさせて頂いたりとかしました。
アロマを楽しんで頂いたり、間接照明にして頂いたり…。
食事面でもアドバイスをさせていただきました。
その他、睡眠の質を高めていく様なアドバイスをさせて頂きながら、後はサロンでのケアでは、先輩方にお伺いして、ちょっとずつお肌を見ていきながら、またお客様にも状況を聞いていき、ケアさせて頂きました。
色んな方を通す中で、そういう事までしていかないとなかなか結果が出ない方っていうのも正直多かったので、肌だけの問題じゃないんだなって、現場にいる中ですごく感じる事が多いです。
なので、そこを出来るだけサポートはしてきたいなって事でさせて頂いもらってます。

ラミール エステ インタビュー Q7

よく河村先生から「この仕事を通して愛を出す」と聞きます。
人に対して愛情を出していくっていう事を言って頂いてるんですけども、人に必要とされた時に自分の存在価値とかがあったりとか、やりがいを感じれたりとか思えたりする事があるのかなって思います。
人のお役に立つっていう事が、私自身元々そういう仕事がしたいっていうのがあったので、お役に立つ事で、お客様とかスタッフだったりとか、人に対して色んな影響を与えれたり。
また、自分自身が沢山成長させて頂ける、人に与えるだけではなくて自分自身にも学びになっています。
器はちょっとずつ大きくなったりとか、自己成長がすごく出来たり…それを、仕事を通して教えて頂いてるなっていう事は日々感じます。

ラミール エステ インタビュー Q8

第四回 ラミール神戸店 サブ店長 松山 晃子03 これから母親とかになっていく女性に、美しく健康で明るく前向きでいて欲しいです。
今は、色んな良くないニュースとか沢山ありますが、少しでもエステを通してお肌だけではなく、内面も含めた明るく前向きな女性になっていって頂きたいなって思います。
そのサポートとして、自分達ができる色んな学びとかお肌も含めて、心の部分とか、お肌に関してのサポートをすごくしていきたいなっていうのを思います。

ラミール エステ インタビュー Q9

基本的には、研修で学んでいきます。
自分自身も、勉強する事で綺麗になれたりとか、キレイになるきっかけになっていくので、本屋さんに行って、そういう本を探してみたりだとかしています。
普段から教えて頂く事が多いので、それを見返していきながら、お客様にお伝えしたりしていってます。
インターネットとかで調べてみたりして、出来るだけ情報収集しています。

ラミール エステ インタビュー Q10

実家に住んでるんですけど、昔から母親の影響で、毎朝必ず生のフルーツを食べる様にしてます。
お家では、美容器を使ったりとかしています。
後は、月に何回か岩盤浴とかに行って、汗をかいたりして、毒素を出したりしています。
汗を沢山出した方が、日頃、色んな物を毒素を貯めてしまうので、毒素を出す事で体が軽くなったりとか、肌も活き活きするなって自分自身もすごく感じます。

ラミール エステ インタビュー Q11

習い事(パン作り)に行ったりとか、基本的に外に出て、体を動かしたりする事が多いです。
スポーツまではいかないですけど、この間山登りしてみたりとか(笑)
後は疲れたりするとボディのお手入れを受けに行ったりとかする事も時々ありますね。
フットトリートメントとか、受ける事で感じる事とかもあるので、それを現場で活かしたりとかしていきたいなっていう感じで時間は使ってます。

ラミール エステ インタビュー Q12

第四回 ラミール神戸店 サブ店長 松山 晃子04ストレス社会って言われていますよね。
お客様とお話をする中で、色んな形で抱えられてる方が沢山いらっしゃると思います。
ラミールにご縁があって来られている方とか、これから来られる方とかも含めて、健康で美しく、綺麗な状態でいて頂きたい。
タイミングも絶対大事だと思うんですけど、少しでもそういう方と、ご縁があれば、その方達に対して全力でサポートさせて頂きたいなってすごく思います。
お客様だけが良くなるのではなく、スタッフも一緒にお客様と共に、綺麗な女性になっていきたいってすごく普段から思ってます。
ですから、沢山の方に来て頂きたいなって思います。
自分の体とか、お肌の事とかを知って頂いて、それに合ったケアだったりとか、必要な物だったりとかを気づいて頂きながら、同じ様に頑張っていけたらいいなぁってすごく思います。